冬のモリアソビ

森と遊ぶ

軽井沢は避暑地だから夏だけ。
そのようなお客様も少なくはないですが、冬も軽井沢ならではのアソビがあります。

スキーやスケート、イルミネーションやギフトシーズンのショッピング。
星のエリアには温泉「トンボの湯」がありますが、
アウトドアの案内人モリアソビからは「サウナ」をご提案。

サウナの正しい入り方は、サウナ>水風呂>外気浴と言われていますが、
本場フィンランドでは、サウナに入るのは「外気浴」の為と言われるほど、最後の外気浴が重要なファクターです。

トンボの湯のサウナで十分体を温めた後は、キンキンに冷えた水風呂に飛び込む。
そして、軽井沢の森の中で静かに外気浴。
サウナ好きにはたまらないシチュエーションですね。

今年の冬は、軽井沢で心身ともにリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

KADOKAWA
人生を変えるサウナ術

ピックアップ記事

関連記事一覧