アウトドア家具 extremis

森と暮らす

新しい家具ブランドのご紹介です。

軽井沢星野エリアで「extremis(エクストレミス)」というブランドのアウトドア家具を展示しています。


「extremis(エクストレミス)」は
ベルギーの西フランダース地方で生まれたアウトドア家具を専門にデザインする稀有なブランドで、ものづくりに対してとても素敵な考えとSpiritをもっています。

「私たちが作っているのは家具ではなく
“tools for togetherness(人々が集うための道具)”なのだ」

というポリシーのもと、人と人が共に過ごす時間の価値を向上させるためのアウトドア家具を提案しています。

“捨てられないこと”が一番のエコだ”という考えから、
耐久性に優れた素材を使うことはもちろん、たくさんの新商品やプロダクトを作ることに重きを置くのではなく、世の中に存在する意義や誰かの助けになり、その人の暮らしが少しでも豊かになるかを大切に考えてプロダクトの開発に取り組み、長くお使いいただけるように美しく、誰かの感性訴えかけ、喜びを与え、人生を豊かにするデザインを目指し、そのものづくりが未来のスタンダードとなると信じ取り組んでいます。


単に利便性と耐久性が高く、見た目に美しいだけでははなく、
人と人とがコミュニケーションをするきっかけとなり、関係性を深められるデザイン。
組み立てる人のことを考えコンパクトにとても簡単な仕様になるように工夫し、細部までextremisのこだわりや思いが詰まっています。

ものづくりの考えやSpiritを知ると、よりextremisのプロダクトの魅力を強く
感じます。
是非でみなさまにもご体験いただきたいです。

8月末まで2種類の家具が星野エリア内に設置されています。
トンボの湯には
円盤のピクニックテーブル”Pantagruel” と大きなパラソル ”inumbra3500”

テーブルの天板は回転式になっていたり、パラソルは見上げた時に、傘の受骨がなく、開放的でとても美しいです。

こちらのエリアはテイクアウトメニューご購入でピクニックスペースとしてご利用できるようになっています。
星野エリア ピクニックスペース ”もみの木エリア”

MORIASOBIのお店の前には、
コンパクトでPOPなカラーが可愛い3人掛けのピクニックテーブル”VIRUS”


どうぞ実際に座って素敵なお時間をお過ごしください。
他にもたくさんのユニークで美しいデザインの家具がございます。

横並びに座るスタッキッングできるBISTROO

テーブルとベンチが一体化したくさんの人が座れるHOPPER PICNIC

カタログなどでご紹介できますので是非MORIASOBI店舗スタッフまでご気軽にお問い合わせください。

ピックアップ記事

関連記事一覧